10月27日(土)~11月2日(金)食と農の映画祭2012inひろしまが開催されます!是非いらしてください。

 

食と農の映画祭2012inひろしまが開催されます。

 

場所:広島市内シネツイン本通り(〒730-0035 広島市中区本通2-22 アペックス2 BF シネツイン本通り ) 

期間:2012年10月27日(土)~2012年11月2日(金)

チケット料金:1プログラム 前売り1000円/当日1300円

回数券(5枚つづり)4000円(前売) フリーパス6000円(前売)

お問い合わせはシネマキャラバンVAGまで(TEL:082-285-8165)

チラシは→2012食と農の映画祭案内チラシ

詳細は→http://www.cinekyara.co.jp/schedule/

 

総勢11本の魅力的なラインナップ!

私が気になるのは「よみがえりのレシピ」

山形県の在来品種を守ろうと奮闘する農家や料理人を取り上げるそうです。

ああ山形・・・

8年前の冬、仕事で農家回りをしたときのことを思い出しました。

美しい鳥海山、そばの日本一おいしい尾花沢(私的に)、いい人がいっぱいいたな。

紅葉に染まりつつある山々を見ながら昼寝した日々。 

そこで焼き畑でしか作れないカブの話を聞きました。確か赤カブだったような。

今回は焼き畑の映像も出るとか。期待大です。

 

農文協も微力ながらお手伝い。

「食」と「農」の雑誌ブースを出します。

「ブログみたよ」と言っていただければ、

本の購入の際にサービスさせていただきます!

 

◆上映予定作品:

ドキュメンタリー映画 「森聞き」
             (日本/2010年/柴田昌平監督/125分)

劇映画 「しあわせのパン」
     (日本/2011年/三島有紀子監督/114分)出演:原田知世・大泉洋

ドキュメンタリー映画 「よみがえりのレシピ」
             (日本/2011年/渡辺智史監督/95分)

ドキュメンタリー映画 「セヴァンの地球のなおしかた」
             (仏/2010年/ジャン・ポール・ジョー監督/120分)

ドキュメンタリー映画 「レイチェル・カーソンの感性の森」
             (米/2008年/クリストファー・マンガー監督/55分)

ドキュメンタリー映画 「フランドン農学校の尾崎さん」
             (日本/2006年/高橋一郎監督/73分)

ドキュメンタリー映画 「バベルの塔」
             (日本/2011年/髙垣博也監督/70分)

ドキュメンタリー映画 「放射能を浴びたX年後」
             (日本/2012年6月完成/83分/何回放送)

劇映画 「おにぎり」
     (日本/2004年/120分/斉藤耕一監督)

ドキュメンタリー映画 「フード・インク」
             (米/2008年/94分/ロバート・ケナー監督)

現代農業8月号「遅植えかぼちゃ」ホントに粉質で味がよかったですよ!

現代農業読者のみなさま、現代農業2012年8月号p76~の東山さんの「遅植えカボチャ」の記事、ごらんになりましたか?

「遅植えかぼちゃは粉質で味がいい。低温でゆっくり熟すから」

食べてみたくなりませんでしたか?

かぼちゃ大好き普及者としては見逃せません。つくってみました!

近くのタネ屋さんで鈴木光一さん(p72~)おすすめのダークホース(渡辺採種場)を入手。8月頭にポットに播種、すぐに芽が出たのですが、5葉まで成長させられる自信がなかったので、これも鈴木さん&村上カツ子さん(p84~)お勧めの若苗を8月10日に4株定植。(↓)

wakanae1

東山さんの記事の通り、米ぬかを周りにすき込んで施肥は終了、簡単簡単。(↓)

komenuka

そして10月19日収穫!

尾っぽがとがってるので座りがわるし。

kabotya1

蒸して食べました。記事通りほくほくの粉質で味わい高かったです。感動・・・

今度は煮付けで食べよ。

dannmenn1

確か沖縄でも、3月に取れるカボチャの産地があるんです。これもすごくおいしいんだけど、やっぱり沖縄の冬、20度前後?で熟すからなのだそうです。

トマトも実は冬場の加温ハウスのトマトが、味が濃いって聞いたことがあります。

「低温完熟」ていうんでしょうか。これ、すっごく気になってきました・・・

中国四国支部 ムカイ

愛媛県農林水産研究所参観デーに出店してきました!

10月1日、2日、台風一過の秋空の下、愛媛県農林水産研究所参観デーに出店してきました!

ehime

キウイ、話題の甘平の情報などの展示も、非常に興味深かったです。

割れが課題の「甘平」。灌水チューブの設置による一日10リットル/日の灌水を、果汁増加期に毎日行うことが大切だそうです。

静岡、九州、全国からたくさんの人が来ていました。

 

さてさて、売れ行きBEST3は・・・

中晩柑をつくりこなす ¥2625 参観デー、不動の一位!中晩柑農家すべてに送る!

DVD 農家直伝!ヒモとロープの結び方 ¥1800 この本、既に安定感出てきました!DVD付きなのもいいですね! 

家庭菜園の病気と害虫 ¥2730 新版出ました! 写真も鮮明、一家に一冊です。