農業書センター6月のベスト10

おとなりの岩波ホールで「みつばちの大地」が公開。コラボ企画でミツバチフェアをやったところ大好評。関連本がたくさん売れました。映画は11日まで。未見の方はお早目に。

土壌医関係の本も相変わらず強いです。

1位 「畑の達人」(エイブル)
2位 蜂蜜一覧(日本養蜂振興会)
3位 「土壌診断と生育診断の基礎」(日本土壌協会)
4位 「だれにもできる 土壌診断の読み方と肥料計算」(農文協)
5位 「養蜂作業ノート 改訂第4版」( 八ヶ岳南麓日本みつばちの会)
6位 「ミツバチ大量死は警告する」(集英社)
7位 「ゼロから理解するコメの基本」( 誠文堂新光社)
8位 「土壌診断と作物生育改善」(日本土壌協会)
9位 「ポケット版 田んぼの生きもの図鑑 動物編 改訂版」(NPO生物多様性農業支援センター)
10位 「自分で出来る打ち抜き井戸の掘り方」( KN企画)