東北発:鳴子「米プロ 地域力実践フォーラム」開催

鳴子「米プロ 地域力実践フォーラム」開催

米プロむすびや

鳴子の米プロジェクトが地域の力で農業を支えようと実践してきた5年間、実現できたこともあれば、これから越えなければならないものもあります。今年度、内閣府「地方の元気再生事業」の認定を受け、実践してきた活動報告と、応援いただいている方々、鳴子の現場のみなさん、鳴子と結ばれた各地の皆様、新しい挑戦を始めた若者たち、お互いに学び語り合える場をもちたいと思います。

☆主 催 特定非営利活動法人 鳴子の米プロジェクト

☆日 時

平成22年2月26日(金)18時30分~「総務大臣賞 受賞記念交流会」
2月27日(土)10時~13時「地域力実践フォーラム」
☆会 場 鳴子観光ホテル(大崎市鳴子温泉)
☆内 容

1)2月26日(金)18時30分~21時
地域づくり総務大臣賞受賞記念交流会

2)2月27日(土)10時~13時
第1部 内閣府「地方の元気再生事業」の実践報告
「むすびや」・「湯治の食」の取組み
湯布院 アトリエときデザイン研究所 時松辰夫氏(予定)
第2部 対談「豊かな地域とは、米プロの意味・人・力」
コーディネーター 「いちぐう」編集長 永 田 麻 美 氏
講 師 民俗研究家 結 城 登美雄 氏
「増刊 現代農業・季刊 地域」編集長 甲 斐 良 治 氏
第3部 ディスカッション「米プロに学び、自ら行動を。。。各地の実践から」
コーディネーター 結城登美雄氏

お申し込み他 詳しくは こちら米プロフォーラム(PDF) をご覧ください。