【読者のつどい】内山節さんの講演会in岡山

「中国四国支部 第5回 現代農業読者のつどい」として内山節さんの講演会を開催することとなりました。

utiyama01「過疎」「限界集落」という言葉が生まれた中国四国地方は、人口減少社会を迎える日本において「地域再生のフロンティア」と呼ばれています。自然と人間が結び合った農山漁村の暮らしの豊かさについて皆で考えましょう!中国四国地方に住む私たちが「ここでの暮らしが一番!」と実感できるような内山節さんとの「あるもの探し」の旅の始まりです。

まだ余裕がございますので、ふるってご参加ください。

■日時 平成27年2月21日(土) 13:00 〜 17:00(受付開始12:00)

場所 岡山県総合福祉会館 4階大研修室

参加費 無料(要申込)

プログラム

(1) 内山 節 氏 講演会 13:00〜15:00

(2) 来場者との質問・交流会 15:15〜16:45

【使用テキスト】昨年7月に当会から刊行が開始された「内山節著作集」の「6自然と人間の哲学」(2900円+税)を指定テキストとしますが、購入は自由です。当日も書籍販売いたします。

■講師

【内山 節 氏 プロフィール】1950年、東京生まれ。哲学者。近著に『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』(講談社現代新書)『ローカリズム言論』(農文協)『新・幸福論』(新潮社)などがある。NPO法人・森づくりフォーラム代表理事。『かがり火』編集長。「東北農家の会」「九州農家の会」などで講師を務める。2010年4月より立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授。

■会場アクセス

岡山県総合福祉会館 岡山市北区石関町2−1

総合福祉

■アクセス JR岡山駅より

徒歩15分、タクシー5分

路面電車「東山」行き「城下」下車 徒歩5分

岡電バスで「藤原団地」行き「美術館前」下車すぐ

会場には駐車場がありません。公共交通機関等又は近隣の有料駐車場をご利用ください。

========================================================

お申込は農文協中国四国支部まで

〒700−0826 岡山県岡山市北区磨屋町1−5 セシルプラザ岡山4階 (担当)馬場

電話番号:086−231−2693  FAX:086−232−0385

Eメールアドレス:baba−yu@mail.ruralnet.or.jp

申込書PDF(プリントアウトしてfaxで、もしくはメールで添付)

申込書ワード