広島県農業技術センター参観デーに出店してきました!

9月8日、広島県農業技術センターの一般公開デーに参加して本を並べてきました!

農業技術センターの研究紹介のほか、「脱穀体験」や「トマト掬い」やクイズなどイベントももりだくさん。県内のリンゴ農家のアップルパイ屋さん、など出店もたくさんでにぎやか。農家はもちろん、子供連れの家族も多くてちょっとしたお祭りのようでした。

pic1

朝から管内に漂う甘い香り・・・香りにつられて行ってみると、庄原のやまうえ農園さんのアップルパイでした!冷蔵庫にパイ生地を入れといて、ガス釜でこんがり焼きあげています。もちろん農園のリンゴ!ぶちおいしかった!ほとんどの土日はイベントで広島県内を歩いてるとのこと。見かけたら是非食べましょう!

pic2

一番の盛り上がりは花のオークション!14:00ごろまで展示していた花を参加者がオークションで買います。これを楽しみに来ているお客さんも多い模様。技術センターの職員さんで、まるで市場さながら、威勢が良くて声が良いお兄さんがいて、何度もどっと沸かせていました。綺麗なトルコギキョウの束なんかは、2000円くらいで買われていました。

pic3

本の売れ行きの方は・・・まあまあ!

pic4

売れ行きベスト3はと言えば、

【BEST1】

「土と施肥の新知識」 ¥2100 渡邉和彦・後藤逸男・小川吉雄・六本木和夫著

固い本なので、隅の方に置いといたのですが、意外と早めに売れました!

【BEST2】

大地の薬箱 食べる薬草事典」 ¥1680(税込)村上光太郎著

去年も良く売れたこの本。庭先の雑草が薬草に早変わり。私も「イタドリジュース」は愛飲しています。

【BEST3】

「DVDブック 炭をやく 炭を使う」 ¥1800

「DVDブックモミガラを使いこなす」と迷われる方が多かったのですが、やはり炭はロマン!ですね~!