現代農業8月号「遅植えかぼちゃ」ホントに粉質で味がよかったですよ!

現代農業読者のみなさま、現代農業2012年8月号p76~の東山さんの「遅植えカボチャ」の記事、ごらんになりましたか?

「遅植えかぼちゃは粉質で味がいい。低温でゆっくり熟すから」

食べてみたくなりませんでしたか?

かぼちゃ大好き普及者としては見逃せません。つくってみました!

近くのタネ屋さんで鈴木光一さん(p72~)おすすめのダークホース(渡辺採種場)を入手。8月頭にポットに播種、すぐに芽が出たのですが、5葉まで成長させられる自信がなかったので、これも鈴木さん&村上カツ子さん(p84~)お勧めの若苗を8月10日に4株定植。(↓)

wakanae1

東山さんの記事の通り、米ぬかを周りにすき込んで施肥は終了、簡単簡単。(↓)

komenuka

そして10月19日収穫!

尾っぽがとがってるので座りがわるし。

kabotya1

蒸して食べました。記事通りほくほくの粉質で味わい高かったです。感動・・・

今度は煮付けで食べよ。

dannmenn1

確か沖縄でも、3月に取れるカボチャの産地があるんです。これもすごくおいしいんだけど、やっぱり沖縄の冬、20度前後?で熟すからなのだそうです。

トマトも実は冬場の加温ハウスのトマトが、味が濃いって聞いたことがあります。

「低温完熟」ていうんでしょうか。これ、すっごく気になってきました・・・

中国四国支部 ムカイ